シアリスの効果

シアリス大解剖

シアリスとは2003年に開発されたEDの薬で、EDの改善薬としては最も新しいものになっており、使い勝手が異なります。

シアリス大解剖のメイン画像

シアリスの効果

シアリスはEDの改善薬として販売されており、性的刺激を受けることで勃起のサポートをしてくれます。

日本国内で販売されているシアリス錠の種類は5㎎・10㎎・20㎎となっており、医師に説明された分のみ一回に服用することが出来ます。

また、心臓の病気など血圧関係の薬を服用していたり、硝酸剤の服用をしている人は使用する事が出来ません。

硝酸剤との併用は血圧の急激な低下を起こしてしまうリスクもあるのです。

また、セックスは激しい運動のように心臓に負担をもたらす行為ですので、シアリス服用後にセックスをし、狭心症のような発作が起きる場合もあります。

狭心症の発作の際はニトロなど血管を拡張する硝酸剤を服用しますが、シアリス服用中は使用する事が出来ません。

その為、狭心症である場合はシアリスの服用を控えるか、硝酸剤以外の解決方法を用意する必要があります。

また家族やパートーナーへの相談も大切ですので、緊急時の対応についても話しておきましょう。

シアリス服用中のセックス中は狭心症と診断されたことがない場合も、発作を起こす可能性があります。

体力的な問題もありますので、疲れている時や体力に心配がある場合はシアリスの使用を控えるべきでしょう。

肝臓や腎臓が悪い場合や、出血性の病気がある、高齢であるといった条件もシアリス服用の際は注意が必要となっています。

服用にデリケートな部分もありますので、医師への相談後に使いましょう。

生命に支障をきたしてしまう場合もありますし、専門家への相談は必須です。

よかったらコメントをお願いします。

ペンネーム

URL

性別

男 /

コメント